乾燥肌のチェック方法






トップページ » 乾燥肌のチェック方法

乾燥肌のチェック方法についてまとめてみました。

どういった状態になれば乾燥肌と言えるのでしょうか?

自分の肌の状態というのは意外と自分が思っている肌質と違う場合があります。

エステなどで肌の水分量などを測ってくれるというようなことがあれば、自分の肌の水分がどれほどのものか、乾燥肌かどうかということも知ることが出来ます。


ですが、自宅ではなかなか自分の水分量などを測ることは出来ません。


そこで、そういった機械がなくてもちょっとしたチェック項目で自分の肌が乾燥肌なのかどうかをチェックできるものがあります。


乾燥肌の目安として見て頂ければよいのですが、一番わかりやすいのは肌の状態を鏡で見るということです。

例えばカサカサとしていてひび割れがあったり白い粉を吹いたような状態になっていれば乾燥肌と言えます。


また、洗顔後に肌が突っ張るような場合や化粧くずれしやすいという場合も注意が必要です。


こうしたものは目で見たり自分で感じることが出来るのでわかりやすい部分です。


これ以外に自分では知らないうちに乾燥肌の原因を作っていることがあります。
例えば、室内の環境があります。

部屋が乾燥しがちでエアコン等が付いているような部屋に長時間いる場合やストレス、タバコなども乾燥肌の原因となります。


また洗顔の仕方やスキンケアの仕方にも乾燥肌の原因があります。

肌を洗う際にゴシゴシと強く力を入れて洗ったり、洗顔後に化粧水しかつけず乳液や保湿クリームなどを使わないといったことも肌が乾燥する原因となります。


また、夏場であれば紫外線対策をするというのも大切な事です。


毎日の生活でも注意が必要で生活リズムが不規則であったり栄養バランスの偏った食事をとっていると肌荒れの原因にもなります。


こうした様々な要因がありますので、少しでも身に覚えがあるものがあれば乾燥肌になっている可能性がありますので、しっかりとしたスキンケアが必要です。

乾燥肌対策におすすめ

サプリメント併用が効果的

乾燥肌には、化粧水やクリームなど外側からばかりではなく、内側からの対策を併用するのが効果的です。薬剤師が開発した天然素材にこだわった飲む低分子ヒアルロン酸サプリメント「ヒアルロン美潤」がおすすめです。
⇒「ヒアルロン美潤」がお試し500円