生活習慣や食生活






トップページ » 生活習慣や食生活

乾燥肌の原因の一つに生活習慣や食生活があります!

十分な睡眠とバランスの取れた食事をしていますか?

肌が荒れていたり乾燥したりしている原因の1つに毎日の食生活や生活習慣というものも大きく関わっています。

例えば夜に寝るのが遅く睡眠不足がちになっていると
古い肌と新しい肌が変わる肌のターンオーバーが上手くされずに肌が荒れがちになってしまいます。

この肌が新しい肌へと変わるのは夜の10時から2時の時間帯に一番に多く行われると言われています。

そのため、あまり夜更かしをして遅くまで起きているとターンオーバーをする時間が無くなってしまい
肌に悪影響が出てしまいます。

そうした意味からも規則正しい生活をしてしっかりと睡眠をとるということは
体にとってもいいことですが肌にとってもとても良いことだと言えます。

また、食事というのも体や肌にとってとても大切な要素です。

ビタミンやミネラル、タンパク質などといった基本的な栄養素をしっかりと取ることはもちろんですし、
ビタミンが不足していると保湿力の高い栄養素などがしっかりと体に吸収されないということもあります。

ビタミンというのはどうしても不足しがちになってしまう栄養素ですので
どうしても食事だけで補えない場合はサプリなどを使用するというのも1つの手です。

体にしっかりとした栄養素が取り入れられなければどうしても肌荒れに繋がってしまいます。
しっかりとバランスのとれた食事や規則正しい生活を心がけることで
体の内側から綺麗になることができ、肌も張りのある綺麗な肌になることが出来ます。

なかなか生活習慣というのは意識しないと変えることが出来ないため、
毎日の生活習慣の乱れによるダメージが少しずつ体に蓄積されてしまいます。

1つずつでも良いので出来る事から改善していくことで肌の乾燥も防ぐことが出来ます。

乾燥肌対策におすすめ

サプリメント併用が効果的

乾燥肌には、化粧水やクリームなど外側からばかりではなく、内側からの対策を併用するのが効果的です。薬剤師が開発した天然素材にこだわった飲む低分子ヒアルロン酸サプリメント「ヒアルロン美潤」がおすすめです。
⇒「ヒアルロン美潤」がお試し500円