乾燥肌 保湿ケアの際の対策






トップページ » 保湿ケアの際の対策

乾燥肌の保湿ケアの際の対策について

間違った保湿ケアの際の対策していませんか?

乾燥肌の方は、洗顔後に化粧水やクリームなどを使って、
しっかりと保湿ケアを行っている方が多いと思います。

しかし、保湿をしているはずなのに乾燥してしまうという方も多いと思います。
では、乾燥肌対策のひとつ、保湿ケアについて、ご紹介しましょう。

洗顔後の肌は、肌の保水力が弱まった状態となりますから、保湿ケアは欠かせません。
失われてしまった保水力は、実は睡眠中に回復しているんですよ。

ということは、睡眠もしっかりと取らなければ、
保水力が回復出来ないということにもなりますね。

肌を保湿する際には、肌のバリア機能を高めるようなケアが必要です。
単純に、クリームをたくさんつければ良いというわけではありません。

肌が不足しているアミノ酸やセラミドなどを補っていくことが必要です。

また、肌の生成力を高めてくれるような成分を取り入れることも、大切となってきます。
その場限りのケアではなく、肌を健康な状態に導いていくケアが必要ということです。

化粧水などを使用する際には、乾燥しているたっぷりと
化粧水を取り入れる方も多いと思いますが、
取りすぎも注意が必要です。

水分を取りすぎてしまうと、保湿成分が流出してしまうことで、
保水力が低下してしまい、 逆効果となってしまうこともあります。

また、オイルタイプのものを使うと、バリア機能が損なわれてしまうこともありますので、
注意が必要です。

このように、保湿ケアを行う際には、どういった成分が含まれている化粧水、
クリームを用いるのかも需要となってきます。

乾燥肌対策におすすめ

サプリメント併用が効果的

乾燥肌には、化粧水やクリームなど外側からばかりではなく、内側からの対策を併用するのが効果的です。薬剤師が開発した天然素材にこだわった飲む低分子ヒアルロン酸サプリメント「ヒアルロン美潤」がおすすめです。
⇒「ヒアルロン美潤」がお試し500円