乾燥肌 洗顔の際の対策






トップページ » 洗顔の際の対策

乾燥肌の洗顔対策について

乾燥肌の方が洗顔の際に行える対策とは?

乾燥肌を改善しようと、今までのケアを見直している方もいると思います。

乾燥肌を改善していくためには、普段のケアも関係してきますから、見直すことは大切ですよね。
では、洗顔の際には、どういった乾燥肌対策が行えるのか、ご紹介しましょう。

まず、肌には水分保持力という力があります。
この力により、普段は肌に潤いを維持していくことが可能となりますが、
洗顔の際には水により流されてしまい、保水力などが低下してしまいます。

クレンジングと比べると、肌へのリスクは低くはなりますが、
肌の働きなどには支障が出てしまいますので、注意が必要です。

乾燥肌の方の中には、「皮脂が多くて、いつも脂取り紙などを使って、
Tゾーンのケアをしている」 という方も多いと思います。

こういった方は、ついつい洗顔の際にも力を入れた洗顔を行っている方が多いと思いますが、
皮脂を落とし過ぎてしまうことで、乾燥の状態となってしまうこともあります。

Tゾーンなどの皮脂が気になる方は、部分的に洗顔方法を変えて、
洗顔を行っていくと良いですよ。
洗顔の基本は、泡を使った洗顔が大切です。

出来るだけ、肌に触れるのは指ではなく泡が触れる状態で洗顔を行っていきましょう。
目元や口元などは、とても乾燥しやすい場所となりますから、
乾燥しやすい部分は泡を乗せる程度で十分ですよ。

また、洗顔は短時間で済ませることもポイント。時間をかけてしまうと、
乾燥しやすくなりますからね。

このように、乾燥肌対策を行うためには、洗顔方法なども見直していくことが大切となります。

乾燥肌対策におすすめ

サプリメント併用が効果的

乾燥肌には、化粧水やクリームなど外側からばかりではなく、内側からの対策を併用するのが効果的です。薬剤師が開発した天然素材にこだわった飲む低分子ヒアルロン酸サプリメント「ヒアルロン美潤」がおすすめです。
⇒「ヒアルロン美潤」がお試し500円